【最高の熱中症対策グッズ】アイスノン首もとひんやり氷結ベルトの冷却力が最強すぎる話(デメリットも)

 

 

こんにちは、いせ(@ise0831)です。

 

前回、首元にかける扇風機の記事を書いたんですが、

 

 

ライバル出現?!

 

 

ですが、ライバルといっても

  

どう見てもこっちのほうが強そう

 

ですが、使ってみていろいろ事情が変わったのでそれを踏まえて、レビューしようと思います。 

 

 

 

広告

アイスノン首もとひんやり氷結ベルト について

いろんなところに売られてて、だいたい700円ほどで手に入ります 

 

袋に入っているのは、保冷剤2こ、保冷剤を入れれるタオル生地のベルト、です。

 

この保冷剤をタオル生地のベルトに入れて使います

 

冷却効果は高く、涼しいというより冷たいレベル

 

冷却時間はだいたい1時間ほどです。

 

一日使い回しをするなら、商品が2つ必要

 

一日使うなら、保冷剤2つじゃ回しきれません

(保冷剤は4時間ほどで凍るため)

 

2つ商品を買っておくと、保冷剤が4つになるので、

4つ目を使い終わった後に、1つ目の保冷剤が凍ってると思います

 

また、ベルトも、洗濯することを考えたら、2つ持っておくと便利です

 

 

実際に使ってみた

状況を軽くご説明

  • 真夏日
  • 作業内容は背丈50センチの野菜とたわむれる
  • 市内温度30度超えてる
  • 雲なし
  • 遮蔽物なし(畑の真ん中)
  • 影ハッキリ
  • セミの声聞こえる
  • 外明るすぎて、屋内入ると目がチカチカする

 

以上の条件下で使ってみました! 

 

 

30分後 まだまだ冷たい

 

アイスノンの氷結ベルト
使って30分ほど
まだ冷たい
涼しいじゃなくて、冷たいです

でも、炎天下では気にならないほどです 

 

50分後 そろそろ効果がなくなってきた(休憩)

使用から50分ほど
冷たくなく、涼しくなってきた気がする
まだ冷を出してる感はある

それでも、保冷剤を触ると冷たい

作業開始から
ほどよく集中(時間を忘れて)でき、疲労感も少ない

効果切れ=休憩タイマーみたいなもんやね

もうすこししたら休憩するか〜

 

使い勝手、その他

 

冷却効果1時間っていうけど、
正直炎天下の中で1時間以上ぶっ続けで作業するなんてふざけてるし
ちょうど休憩の目安にもなる

トータルの使いやすさで考えたら、
真夏の炎天下の作業にもってこいなアイテムとして考えられる気がする

数値みてるだけではわからない良アイテム 

 

 

言うまでもなく、タオル生地なので
首もとに汗たまらず
あせもできません

外作業の時点で、ある程度割り切ってる感はあるが
ふつうに首もとには不快感はまったくありません

 

 

まとめ 外作業において良アイテム

実際に使ってみて、数値以外の良さなどがわかりました

 

まとめるとこんな感じ

  • 炎天下に通用する冷たさ!
  • でも作業の邪魔にならない(作業に集中できる)
  • 1時間の効果切れが逆に、休憩の合図になって良い
  • 屋内だと、冷たすぎるときも

 

ということで

結果、炎天下にはもってこいの冷却アイテムでした

 

 

似たアイテムで、ファンベルトがあります

こちらも参考に

ファンベルトの記事

こんにちは、アラサー農家のいっせ(isse@isse_rksy0831)です。   仕事で、屋内で作業してるんですが、冷房使えないため暑くてしょうがない。。。。 いろいろ考えてたら、ぼくのホームストアの「コメリ[…]

 

これからまだまだ暑い日が続きます

熱中症になって、楽しい夏が終わってしまってはもったいないですよね

 

こまめにアイテムを使って、この夏をエンジョイしましょう!

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
広告