【収益アップ】タイトルは記事の特攻隊長【無料の特性を理解する】

  • 2021年9月14日
  • 2021年9月16日
  • ブログ
  • 54view

こんにちは、いせ(@ise0831)です。

 

記事には、タイトルと内容(コンテンツ)がありますが、

タイトルと内容は違っていても良い

というか、違わなければダメです

 

その理由をまとめました

 

 

この記事をみてるあなたにオススメする記事

ネタ・アイディアで迷ってる方に▼

>>最強の記事は、自分のことを書いた記事 その理由と経験

>>きみの記事はきみしか作れない(ネットの誰か、じゃなくて、見てくれた人のために精神)

収益に迷ってる方に▼

>>【収益アップ】稼ぐ記事は、読者の未来をハッキリさせている【タイトルにも使える】

>>【用語集あり】無意識で選ばれるタイトルの付け方【心理学】

>>【収益アップ】伝えたいことは、ツイートを上手に使えば、説得力が何倍にもなる話

稼げるブログとは▼

>>【アベンジャーズ作戦】稼げるブログは 記事を「団結」させてお互いを「助け合わせる」(記事を孤立させない)

 

広告

無料コンテンツは情報力より解決力で勝負

 

ブログというのは無料コンテンツです

 

稼ぎたければ本や新聞みたいな情報で勝負してはいけません

こちらで詳しくまとめてあります▼

>>【収益UP】記事で稼ぐための考え方と方法【助ける精神が大切】

 

ブログで大切なのは「悩みを解決する力」です。

 

ネットでは、情報より「いくらかかるか」「どういけばよいか」「どう遊べばよいか」という悩みを持って検索する人が多いです。

なので、たとえば遊園地の記事を書くなら「遊園地自体の情報」ではなく「遊園地を楽しみ尽くすための情報」を載せるべきです。

 

 

 

「タイトル」が最初に届く

人の顔は、一番最初に知る場所です

 

中身がどれほど人徳な方でも、

顔を見ただけで「賢い人だ」「貧相な人だ」「裕福な人だ」となんだか決めつけちゃいます

 

ブログの「タイトル」も同じです

 

どれほど良い内容を書いてても、タイトルで“なんだか”選ばれちゃいます

 

なので内容とは別に、

タイトルを考えてつくらないといけません

 

 

タイトルは、悩みの特攻隊長

 

タイトルの付け方はコチラの記事もあわせて読んでおくとより理解ができます▼

>>【用語集あり】無意識で選ばれるタイトルの付け方【心理学】

 

先程の無料コンテンツの特性をふまえ、

検索をする人の悩みへ特攻をかけるのです

タイトルの付け方はこうです

 

  • 未来がわかる
  • 具体性がある

未来がわかるとは、「この記事を見ると〇〇になる」の〇〇の部分を示すことです

 

たとえば、

理解できるのは「タイトルの付け方」だけでも、未来的には稼ぐための一端になるとして「稼げるようになる」と伝えるなどです

 

具体性があるとは、数字やE-A-Tのことです

 

たとえば、

稼げる!って言われてもどれだけなのも信頼性もないので、そこを150%とか有名人の〇〇さんが と具体的にするということです

 

例文や画像を使って詳しくまとめてありますので、あわせて読むとより理解ができます▼

タイトルの付け方

「稼げるようになる記事みてください」↓ https://t.co/5ND4dHuTP2 見る↓「【ブログ飯】爆速で、良質な記事が書けるポイント2つまとめてみた【例文多数あり】」 こんな感じになる記事書きました— いっせ 野原家 (@iss[…]

 

 

言葉選びには気をつけて

 

実例や現実感がなければだめです

 

たとえば、この記事のタイトル

1億稼ぐ、嘘をつく、タイトルだけでOK、などはぼくてきにはNGかと

 

現実感がなくても実例があったり(1000万稼ぐ→実際に稼いでる人がいる)

実例がなくても現実感があったり(タイトルでブログ革命を起こせ→タイトルの重要さは先述の通り)

 

まあでもここらへんは個人のセンスや情報量によるかなあって感じです

 

 

タイトルで特攻、内容で得させる、が最強

 

とりあえず、タイトル重要!ってことがわかってもらえたかと思いますが、

 

記事は内容がイチバン大切です

 

「なんか良さげなタイトルだったけど、内容薄いわ 閉じよ(ポチ)」

ってなっちゃいますよね

さらに、

検索する人はクリックする段階で、悩みをある程度解決してくれるだろうと思っています

そこを狙います

解決以上のお得感のある情報やさらなる悩みを提起しその答えをくっ付けておくのです

たとえば、この記事でいうとココの部分です

そうすると、その人はきっとその記事が記憶に残ったり、ブログのファンになります

おすすめ▶︎内容→タイトルの順に作る

悩みに対して内容を書いて、悩みに特攻する言葉選び(タイトル作り)をすると

自然に、お得感のある記事が作れます

記事の盛り方については、こちらの記事にも書いてあります

記事を強化する

こんにちは、いせ(@ise0831)です。   映画・アベンジャーズの凄いところは、 ひとつの映画を見ると、別の映画も見たくなるところです。 それをブログに応用します   そのことをまとめてみました  […]

 

そのことを大切にして、記事づくりを頑張りましょう

 

この記事をみてるあなたにオススメする記事

ネタ・アイディアで迷ってる方に▼

>>最強の記事は、自分のことを書いた記事 その理由と経験

>>きみの記事はきみしか作れない(ネットの誰か、じゃなくて、見てくれた人のために精神)

収益に迷ってる方に▼

>>【収益アップ】稼ぐ記事は、読者の未来をハッキリさせている【タイトルにも使える】

>>【用語集あり】無意識で選ばれるタイトルの付け方【心理学】

>>【収益アップ】伝えたいことは、ツイートを上手に使えば、説得力が何倍にもなる話

稼げるブログとは▼

>>【アベンジャーズ作戦】稼げるブログは 記事を「団結」させてお互いを「助け合わせる」(記事を孤立させない)

 

最新情報をチェックしよう!
広告