【爆速量産】5分で良質な記事を書く方法【Twitterを使い倒す】

  • 2021年9月13日
  • 2021年9月13日
  • ブログ
  • 42view

こんにちは、いせ(@ise0831)です。

 

忙しい人向けの記事なので、

ぼくも急ぎながらこの記事を完成させます

 

ということで、さっそく本題へ

 

ちなみにこの記事も、ツイートを利用して作成しました

ツイートを使って作った記事

    こんにちは、いせ(@ise0831)です。   前回、首元にかける扇風機の記事を書いたんですが、   え、まってアイスノン首もとひんやり氷結ベルトが神がかってる— いっせ 野原家 (@iss[…]

 

広告

ツイート記事作成術


【5分で記事作成】 体験して、ツイートして、ツイート引用した記事を作る

ポイント▶︎記事の方向性やあらすじ、目標など

例) 商品の氷結ベルトのレビューをする(方向性)

実際に使ってみる(体験)

最中・終わりに感想や使い心地をメモ(ツイート)

記事作成(ツイートを引用) 

 

Twitterを使うメリット

  

Twitterを使うメリット
・本音感やリアルタイム感がある
Twitterの性質上、わざとらしさ感がないし、現場感も出る

・手間暇がかからない
スマホで完結できるので、いつでもどこでもできる
またメモがわりになるので、下書きすら必要なし

写真があるとより臨場感がでて良し

 

あとは、埋め込みを使うことのメリットもあります

 埋め込み機能のメリット
・Twitterのスタイルが利用でき、安心感がある
・Twitter誘導できる
・コメント、リツイート、いいねの状態がリアルタイムで反映される
・設定変更や削除などの問題も反映
・コメントボタンが有る
など

 

なによりもユーザーと近づける

 

なにより、本人が直接語りかけてくれてる感じがして
好きです

YouTubeなら顔出し声出しの世界ですが、
ブログは秘匿性が高い分、
そういった部分で潔白感を出すと
ユーザに親近感を持たせることができますよね

 

 

これについては、親近感から説得力も上がり、収益アップが望めるというような内容をコチラの記事でまとめてあります▼

>>【収益アップ】伝えたいことは、ツイートを上手に使えば、説得力が何倍にもなる話

 

 

さらに時短するなら、定型文・テンプレートを作っておく

 

その他にも、定型文やテンプレートを作成することがお勧めです

定型文は再利用ブロックを使うと便利です

再利用ブロックは更新してしまうと過去記事にある再利用ブロックの部分も変更されます

逆を言えば、その部分だけ最新の情報に一括更新できると言うことです

上手に使えば便利な機能です

 

 記事構成のテンプレートは、Googleのスプレッドシートを使うと、
整理しながら記事を上手に構成することができます

 

 

ツイートを引用するデメリット・注意点

 

 

ツイートを引用する場合のデメリット
・記事が重たくなる
・Googleに文字が検知されない
などがあります

 

 

この記事をみてるあなたにオススメする記事

ネタ・アイディアで迷ってる方に▼

>>最強の記事は、自分のことを書いた記事 その理由と経験

>>きみの記事はきみしか作れない(ネットの誰か、じゃなくて、見てくれた人のために精神)

収益に迷ってる方に▼

>>【収益アップ】稼ぐ記事は、読者の未来をハッキリさせている【タイトルにも使える】

>>【用語集あり】無意識で選ばれるタイトルの付け方【心理学】

>>【収益アップ】伝えたいことは、ツイートを上手に使えば、説得力が何倍にもなる話

稼げるブログとは▼

>>【アベンジャーズ作戦】稼げるブログは 記事を「団結」させてお互いを「助け合わせる」(記事を孤立させない)

最新情報をチェックしよう!
広告