NO IMAGE

資格取得体験談【総論】

こんばんは、たーなです。

今回は私が取得した資格について簡単に紹介をさせていただきたいと思います。

私は今までに、社会保険労務士、行政書士、宅地建物取引主任者(取得当時)などの資格を取しました。

私は、ちょうど大学入学直後に、学内の生協に置かれていた資格講座のパンフレットを見て、日本には沢山の資格があるのだと知り、資格取得に興味を持ちはじめました。

最初は「就活のときのアピールの一つにでもなればいいな」といった打算的な考えしかありませんでした。しかし、次第に、資格を持つことは組織に縛られない自由な働き方を手に入れる良い方法であり、これからの時代に必要な力だと思うようになりました。

コロナ禍となった今では、どんな大企業でも安泰とは言い切れない状況が続き、一方で副業で収入を得る人も多く、「集団」よりも「個」による活動が求められる時代になりつつあり、資格を取得することの重要性も高まっているように感じます。

私は実際に取得した資格を使って仕事をし、生計を立てていますが、いまさらながら、時間や労力をかけて、資格を取って本当に良かったと実感しています。

今は忙しく仕事をさせていただいている毎日ですが、これから少しずつ、私の資格勉強時の体験談、勉強方法について詳しくお話しさせて頂きたいと思います。

少し短いですが、資格取得体験談の総論はここまでにします。読んで頂きありがとうございました。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
広告

勉強・資格の最新記事8件