【体験談】仕事や金稼ぎでしんどくなったら、ゴールを決めればいい話【足るを知る】

  • 2021年9月28日
  • 2021年9月29日
  • 体験記
  • 42view

こんにちは、いせ(@ise0831)です。

 

仕事をする理由は答えれる人はいますが、

仕事のゴールはどこかを答えられる人はあまりいないと思います

 

ゴールを決めてない人は、人生に迷いが生まれやすく、また効率良く仕事ができなくなります

 

どうしてゴールを決めるのか、どう決めるのかをまとめてみました

 

広告

仕事や金稼ぎをするならゴールが必要

 

ゴールを決めなければこうなると思います

  • やる気が出るときもあれば、出ないときもある
  • 体力が尽きるとしんどい→続かなくなる
  • 計画の采配ができないので、いきあたりばったりになる
  • 人生を見直すとなにをしてるのかわからなくなる

 

 

ゴールを決めることでこうなります

  • やる気が続く
  • 体力の采配ができる
  • 効率が良くなる
  • 人生に迷わなくなる
  • 自己分析ができ、自己実現がしやすい

 

「ただ稼げれば良い」は大きな間違い

 

ぼくの話をします

 

ぼくは、小さい頃から「お金さえあれば〇〇ができるのになあ」という考えを良くしていました

 

社長になればお金持ちになれる

サラリーマンではなく、事業を始めるのは時間の問題でした 

 

働いたら働いた分だけお金持ちになれる、そんな環境に胸を躍らせていました

必死に仕事をしていたかいあって、はじめは事業も順調で、成長を実感していました

 

しかし、成長は感じますが、達成感や満足感がまるでないのです

たとえば、ゲームで、NPCキャラとばかり対戦している感じです

 

ある日、仕事でミスをしてしまい、そこからだんだんと転げ落ち、最終的に仕事にノイローゼになりました

家に引きこもりました

 

もちろん、事業主なので、代わり人はいないので、会う約束、取引、作業、すべてがその日停止しました

今考えても恐ろしいです笑

 

結局、ぼくは落ちこぼれ、仕事に向上心が全くなくなりました

 

その日々の中で「楽しく幸せな瞬間」がありました

 

それが「家族との時間」でした

お出かけやドライブなど家族時間がずっと増えました

そしてその日から、今日の今までずっと「満足感」があります

 

「今日が最後の日でも良い」と自信を持って言えます(いや、嫌やけどね)

 

そして気づきました

これが、ゴールを知ること(足るを知る)なのか と

 

 

幸せから金額を計算する←金稼ぎのゴール

方法 

  1. 幸せなことを、リストアップする
  2. それができる金額を書く
  3. 一ヶ月や年間で何回したいか書く
  4. 金額✖回数+生活費 が金稼ぎのゴール

 

正直これ以上の金額を稼ぐ必要はありません

人生消耗するだけです

 

 

足ることは誰もが持ってる最強の権利

 

足ることを知る人に、マウントは取られません

 

たとえば、

高価な車を持ってる人は、より高価な車を持ってる人にマウントは取られますが、

Aという車に乗れて幸せを感じて足りてる人に、Bという車を持ってる人がマウントを取れないように

幸せを足る人にはマウントが取れないんです(ざまあ)

 

いうなれば、マウントを取れないマウントが取れますよね笑

 

実際、今ぼくの人生は控えめにいって、そこらで高級車乗り回してる人よりは、負ける気がしません

 

売上維持、借金返済、新商品開発、社員のマネジメント、めっちゃめんどくさそう笑

あ、まあもちろん、その人がそれで幸せならマウントは取れませんが、

自分の人生に置き換えたくはないってことです

 

まとめ

足るを知る

これはぼくの人生でこれからもとても役に立つ言葉だと確信しています。

 

なぜなら、マイナスを減らすだけでなく、プラスを増やすことにもなるからです

(自己分析ができるため、強みがわかるから)

 

人生は長いですが、頑張れる時間はそう長くないと思います

 

今できるだけ効率的に頑張って、少しでも幸せな余生を過ごしたいなあ

最新情報をチェックしよう!
広告