【ストレス】現実逃避は根本的解決策って話【おすすめは睡眠】

  • 2021年9月22日
  • 2021年9月28日
  • 健康
  • 226view

こんにちは、いせ(@ise0831)です。

 

会社や学校、家庭内で疲れることありますよね

 

ぼくは医療系の国家資格を持っており、

医学知識を使って解決しています

そのことをまとめました

 

追記.2021年9月28日

 

この記事の有用性をぼく自らが実験体となって立証できました!

少なくとも、ぼくには効果がありましたので、その報告をします!

 

 

広告

ストレス下では脳が正しく機能していない

 

行動するには少なからず、脳が正常に働いていないといけません

 

脳内に「しんどい」と浮かんだ瞬間

それは「すでに正常に機能していない」というメッセージです

 

>>適応障害とは|ドクターズ・ファイル

 

じゃあどうすればいいの?

 

現実逃避をする<オススメは睡眠>

 

「仕事(学校)やめろ」

はありまりにも重大すぎる

 

人生の重要な決断は、自分の夢のためにしたいですよね

 

その夢が足かせになりながらも、必死でここまで来たのに、今更、、、

そういう人って多いと思います

 

そんな人にオススメなのは睡眠です

 

誰にでもできるし、
今すぐにでもできるし、
なにより「頑張ってきた自分に対しての罪悪感」がない

 

寝ることで脳内がリセットされ、それを利用します

 

環境は良く、将来性もある、でもしんどい

ここ踏ん張れば、次のステージはちょっとマシになる

そんなところで立ち止まってる場合じゃないってときって本当にあると思います

 

立ち止まらないための解決策のための手段と考えれば、現実逃避(睡眠)もきちんとした根本的解決策、他ならないですよね

 

 

半信半疑でやってみると効果絶大だった

 

実はツイートでこの方法を知りました。

最初は医学なんてまったく気にせず、この辻仁成さんの母さんに背中を押されるように

「しんどかったら寝る」をしてました

すると、まとわりついていた潰されそうになるほどのプレッシャーや悩みが、起きると離れていました(感覚で)

 

その後、何度も、しんどくなっては寝るを繰り返すと

これが僕の解決策となりました

 

よく寝れない場合のオススメ睡眠法

①とりあえず寝る(5分でも寝る)

シンプルに寝てください

布団なんて用意しなくても、寝れるならOK

  

②きちんと体を疲れさせる(運動)

シンプルに寝落ち作戦です

 

野原家のたーなは事務仕事なため、ウーバーイーツで体を動かしつつお金稼ぎもしてるそうです

>>【体験談】UberEats(ウーバーイーツ)お金以外のメリットをまとめてみた【田舎民でもできる】

 

③ちゃんとお風呂に入る

お風呂に入ると、心地よく寝れるホルモンが分泌されるので、自然と深い眠りにつけるそうです

>>良い睡眠をとるための入浴方法ってあるの? | お風呂なび

 

 

【番外編】寝る以外のマイ解決法

寝る以外での解決法をまとめてみました

 

①だれかと話す(悩み以外の話でOK)

話すだけで、ストレスから離れることができます

 

話すにも、思慮が必要だから、ストレスも忘れます

 

②自分の原点や夢を振り返る

できれば、動画などの情報が多い媒体を見ましょう

 

憧れやなりたい人が出演してる動画とかオススメです

 

③より逆境な人と比べる

普段からテレビで特集されてるような人と比べます

 

「こんなことでイジイジしてる自分なんて」

って思いますしね

 

などといった方法があります

 

これらと睡眠と掛け合わせると更に効果的です

 

 

結局は自分スタイルで

上はいせのオススメ解決策ですが、

あなたの解決策ではありません 

 

まずは今の自分のことをきちんと考えてあげましょう

話はすべてそこからだと思ってます

 

かくいうぼくも、なりたい自分のことばかり考えていて、今の自分のことを考えることをおろそかにしていました

 

感情はおろか、病気でしんどいという気持ちなども無視していました

それが、なりたい自分への生贄だと思っていたからです

 

ですが、自分の無力さを知って、他人に頼ることを知って、他人に感謝をするようになってから、

自分自信へ感謝をするようになり、自分を大切にする気持ちを考えるようになりました

 

今では、なりたい自分のためであっても、しんどいことはしんどいから手を抜くようになりました

 

手を抜いた分明日頑張れば良いんです、きっと未来の自分も許してくれると思います

 

最新情報をチェックしよう!
広告